愛車の相場を早めに調べて得をしよう!

あなたは愛車の買取相場額を知っていますか?調べてみるとビックリするほど高く売れることが分かって新しい車へ乗り換えることができるかもしれません。

→車検、5年、5万km前に1度査定を!超えると買取額激減!

トヨタのスポーツカー、そしてマニュアル車といえば86の一択と思われがちですが、もう1台スポーツカー好きな方でも満足できる車があります。

それがコンパクトハッチバック、オーリスのRSというグレードです。

オーリス(型式DBA-ZRE186H)は日本国内よりも海外、特にヨーロッパで評価が高い車種で、海外モデルにはハッチバックの他にステーションワゴンタイプも用意されているなど人気の高い車です。

またスズキのスイフトスポーツと並んでオーリスRSも高い走行性能を誇ることで知られています。

スポンサーリンク

トヨタのオーリスRSのエンジン、内外装をまとめ

エクステリアは大人しめ

オーリスという車種がアクアとの差別化のためにスポーティーに仕上がっているので見た目的には通常のオーリスと大きな違いはありませんが、RS専用のフロントグリル、サイドとリアのスポイラーなどが装備されています。

2012年8月、初代のDNAである『直感性能』をブランドイメージとして確立させるべく、よりスポーティでダイナミックに生まれ変わった日欧戦略車「オーリス」。欧州ではCセグメントと呼ばれるクラスに属する大きさで、このセグメントにはVWゴルフ、フォードフォーカスといった強力な競合車がひしめいています。その中で2代目オーリスは存在感のある外観デザインと内側に秘めた環境性能と快適性能をバランスよく融合させ、ライバル車を凌駕する性能に仕上がりました。

出典:http://toyota.jp/auris/message/

インテリアはカーボン調でスポーティー

トヨタのオーリス内装

オーリスRSはインテリアがかなり格好良く仕上がっており、他のグレードとの差別化が図られています。

全体的には黒を基調としており、オレンジを差し色で使ったお洒落な配色。

メーターは立体的で大きなタコメーターとスピードメーターが配置されていて、その間にはインフォメーションディスプレイとしてTFT液晶。

他のトヨタ車ではあまり見かけないデザインということで高い評価を受けています。

オーリスのインテリアパネルはカーボン調

こちらはカーボン調パネルと高級感のあるステッチ入りの素材を使ったインパネ。

トヨタオーリスの6mtシフトノブ

そしてマニュアル車の命である6速のシフトノブ!素材には黒の本革を使っていてかなり格好良く仕上がっています!センターパネルにも一部ステッチを使っています。

オーリスの大きさと重さ

  • 全長×車幅×車高:4330×1760×1480mm
  • ホイールベース:2600mm
  • 車両重量:1270kg

ボディサイズは小さくCセグメントに属する部類です。

車幅は国産車のCセグとしては大きめの1760mmで剛性と走行安定性のアップに貢献しています。

エンジンスペック

  • エンジン:直列4気筒DOHC
  • 総排気量:1800cc
  • 最高出力:144ps(106kW)/6200rpm
  • 最大トルク:18.4kgm(180N・m)/3800rpm
  • 駆動方式:FF

エンジンは車両重量に対しては高い排気量を誇るNAの1800ccを積んでいて、走りに不満を感じることはないでしょう。

6速MTのギア比

  • 1速 3.538
  • 2速 1.913
  • 3速 1.392
  • 4速 1.029
  • 5速 0.818
  • 6速 0.700
  • リバース 3.333
  • 最終減速比 4.538

コンパクトカーの6速MTなので、ギアが足りないということはないでしょう。

街中では1~4速あたりで乗りこなすと高回転でエンジンも回すことができて、楽しい車であることは間違いありません。

5速、6速ギアは一定速度で巡行できるバイパス、高速道路で選択することで燃費もよくなるでしょう。

価格は250万

オーリスRSの価格は2,460,437円という設定です。

ハッチバックという視点から見ると高いですけど、1800ccエンジン、そして6速MT、一通りに欲しいオプションパーツは標準装備ということで、トータルで考えるとコストパフォーマンスの高い1台です。

マニュアル車で使い勝手の良い4ドアハッチバックを探している方には、これしかない!というぐらいの車ではないでしょうか?

値引き方法

Q.トヨタのオーリスを安く買う方法は?

A.トヨタ車のディーラー値引きのコツ&ネットから誰でもカンタンに50万円引きが狙える交渉材料が手に入る方法は、次に紹介する記事にまとめてありますので宜しければご覧下さい!

トヨタの車を安く買おう!ディーラーとネットの裏技5つを大公開!

ライバル車種はフランス車か

日本ではフランス車がスポーツハッチバックというジャンルの車種を多く販売しています。

価格帯も意外と安くて、現実的にオーリスRSとの比較対象になり得るのが怖いところです!?

家族の許可も出やすいオーリスRS

マニュアル車というと2ドアクーペだったり、輸入車だったりして、嫁さんが運転をしない場合であっても許可が出にくいです。

その点、オーリスRSであれば大人しい見た目で安心のトヨタ車ということで購入の許可を得やすい車です(笑)
86が駄目と言われたならオーリスRSで攻めてみるのも1つの手段として有効かもしれません!?


れい

車を買い替えるキッカケに!

車の買取額は「3年」「5万km」などを境にガクッと下がってしまいます。

その他にも車検前や少しでも乗換を考えている時には、早めに愛車の相場を調べてみましょう。

思っていた以上に高く売れることが分かって、欲しい車を買うことができたという人がたくさんいます。

まだ査定をしてもらったことが無いという方は、無料カンタン1分で買取相場が分かる⇒車査定比較.comを利用してみて下さい。

ディーラーより50万円も高い価格差が付いたという事例もあり、損をしないためにもオススメのサービスとなっています!

  • 必要な車の情報は4つだけ!
  • メーカーと車種名
  • 走行距離と年式(だいたいでOK)

※3月は買替時期と重なり1年で最も高く売れるので、査定するなら今がベストなタイミングです!