愛車の相場を早めに調べて得をしよう!

あなたは愛車の買取相場額を知っていますか?調べてみるとビックリするほど高く売れることが分かって新しい車へ乗り換えることができるかもしれません。

→車検、5年、5万km前に1度査定を!超えると買取額激減!

プジョーの人気ハッチバックモデル308のスポーティーモデルである308GTiはトランスミッションが6速MTのみの設定という、最近の車では珍しく男前な仕様となっています!更に左ハンドルのみです!

本国仕様をそのまま日本の正規ディーラーで買うことができる希少な車ですね。

他にMTだけのグレード設定がある車というとアウディのS1がありますが、こちらはハンドルは右のみとなっています。

車好きの方にとっては目が離せないスペックの車となっていますし、マニュアルで操るには最高の1台となった308GTi(型式: ABA-T95G05)についてまとめていきます。

スポンサーリンク

2017プジョー308GTiのスペックまとめ

赤と黒のエクステリアカラー

308GTiのメインカラーとなっているのが前半分が赤、後半分が黒の2トーンカラーとなっているクープ・フランシュというカラーです。

スポーツモデルで赤と黒を組み合わせるのは決して珍しいことではありませんが、この車に関しては1番目立つボディカラーで特別感を演出しています。

ホイールはグレードによって2種類用意されています。

  • 18インチアロイホイール“DIAMANT”&225/40ZR18タイヤ(308 GTi 250 by PEUGEOT SPORT)
  • 19インチアロイホイール“CARBONE”& 235/35ZR19タイヤ(308 GTi 270 by PEUGEOT SPORT)

インテリアも高級感ある仕上がりに

シートは赤のステッチ入りの本革+アルカンタラの専用バケットシート(上級グレードの270)。

そしてダッシュボード、インパネ部分には至るところにステッチがデザインされており、高級感のある仕上がりとなっています。

エアコン操作パネルなどは、センターに設けられたタッチスクリーンに集約しており、ボタンを少なくしてシンプルで格好良くまとめられています。

2017プジョー308gtiのインテリア

出典:http://www.peugeot.co.jp/showroom/308/gti-by-peugeot-sport/p=interior/

ボディサイズ

  • 全長×車幅×車高:4260×1805×1455mm
  • ホイールベース:2620mm
  • 車両重量:1320kg

車幅は少し大きめですが、車両重量が軽いのが特徴です。4ドアですし208よりも一回り大きいということで、日常生活の足としても十分に使い易いと言えるでしょう。

パワートレインは2種類

308GTiは2つのグレード展開があり、それぞれエンジンスペックも違いがあります。

308 GTi 250 by PEUGEOT SPORT

  • エンジン:直噴1.6ℓツインスクロール+ターボ
  • 総排気量:1600cc
  • 最高出力:250ps/6,000rpm
  • 最大トルク:33.7kg・m(330N・m)/1900rpm

308 GTi 270 by PEUGEOT SPORT

  • エンジン:直噴1.6ℓツインスクロール+ターボ
  • 総排気量:1600cc
  • 最高出力:270ps/6,000rpm
  • 最大トルク:33.7kg・m(330N・m)/1900rpm

グレード名の数字がそのまま馬力としてネーミングされており、違いはその馬力のみです。

組み合わされるトランスミッションは6速MTのギアボックスで、1900rpmという低回転領域から最大トルクを発揮するエンジンとの相性が非常によくできています。

価格は3,850,000円から

車両本体価格は以下の通りです。

  • 250by プジョースポール:3,850,000円
  • 270byプジョースポール:4,360,000円

この2グレードの違いとしては馬力と電動ランバーサポートの有無、ホイールの違い(270になるとカーボンデザインの19インチ)、シート素材の変更などです。

308GTiの購入を検討できる方であれば、思い切って270GTiにしたほうが満足感をより得ることができるかなという感じです。

ただでさえニッチで趣味性の強い車ですしね。

ライバル車種

購入の比較検討とされるハッチバックでマニュアルの車種をピックアップしてみます。

左ハンドルで6速MTの車は希少

プジョー308GTiは左ハンドルのみ、6速MTのみということで万人受けはしない車ですが、好きな人にとっては最高の条件がそろっており、喉から手がでるほど欲しくなる1台となっています。

2ドアクーペのRCZも同じ条件で比較することはできますが、すでに生産中止と後継車種は出ないことが決まっていますので、いつまで新車で買うことができるかどうかは分かりません。

しばらくは308GTiがプジョーのスポーツカーにおけるフラッグシップ的な車種となることは間違いありません!

少しでも興味のある方は是非1度プジョーディーラーを訪れてみてはいかがでしょうか?

発売されたのは2016年の2月ということで、街中でもほとんど目にすることは無いですし、人と被りたくない人にもおすすめです。


れい

車を買い替えるキッカケに!

車の買取額は「3年」「5万km」などを境にガクッと下がってしまいます。

その他にも車検前や少しでも乗換を考えている時には、早めに愛車の相場を調べてみましょう。

思っていた以上に高く売れることが分かって、欲しい車を買うことができたという人がたくさんいます。

まだ査定をしてもらったことが無いという方は、無料カンタン1分で買取相場が分かる⇒車査定比較.comを利用してみて下さい。

ディーラーより50万円も高い価格差が付いたという事例もあり、損をしないためにもオススメのサービスとなっています!

  • 必要な車の情報は4つだけ!
  • メーカーと車種名
  • 走行距離と年式(だいたいでOK)

※7月はボーナス商戦で車の乗り換えが頻繁な時期で車も高く売れるので、査定するなら今がベストなタイミングです!