愛車の相場を早めに調べて得をしよう!

あなたは愛車の買取相場額を知っていますか?調べてみるとビックリするほど高く売れることが分かって新しい車へ乗り換えることができるかもしれません。

→車検、5年、5万km前に1度査定を!超えると買取額激減!

フェラーリ、ランボルギーニがマニュアルトランスミッションを廃止した今、スーパーカーと呼ばれるような車はほとんどがクラッチレスになってしまいました(x_x;)

そんな世の中ですが優雅な高級車メーカーのイメージが強いジャガーのFタイプが6速MTを搭載しています!

ジャガーのスーパーカーということで価格も10,000,000円越えなので、気軽に買える代物ではありませんが、、、

イギリス車は最近頑張ってくれているようで、アストンマーティンのV12ヴァンテージも7速MTがありますね。

スポンサーリンク

6速MT車のジャガーFタイプSクーペのスペック!

エクステリア

ジャガーのクーペということでスタイルは文句なしに格好良いです。

ドイツ車のクーペが全体的にボディサイズが大きくなり、車高も高くなってしまっていますが、Fタイプはこれぞ2ドアスポーツ!という感じの滑らかで綺麗なデザインですね。

fタイプの外装

こちらの動画はジャガー公式の動画となっています!マフラー爆音なので音量注意です。

テールランプがポルシェと同じく薄目でスッキリ!

インテリア

インテリアというかマニュアルトランスミッションであることが分かるコックピット、運転中の動画。

ポルシェ911、コルベットC7、アストンマーティンV12ヴァンテージなど1000万円を超えるスポーツカーは7速MTなのが当たり前!?ですが、Fタイプは6速MTのみの設定となっています。

この車を購入できる人にとっては6速なのが少し購入を躊躇ってしまう原因になるかもしれませんね。。。どうせ買えるのなら7速MTが欲しくなるんだろうなと思います。

エンジンはV6スーパーチャージャー

FタイプのエンジンはV6にスーパーチャージャーが付いたものになります。

  • エンジン:V型6気筒
  • 総排気量:2994c
  • 最高出力:380ps(280kW)/6500rpm
  • 最大トルク: 46.9kgm(460N・m)/3500rpm
  • 駆動方式:FR
  • 燃費:9.6km/L

3000ccで馬力が380psなので、意外と大人しいエンジンなのかもしれません。。。500馬力のエンジンを持つ車も増えてきていますからね。

ただ日本で走る分には十分すぎるスペックを誇っています。

燃費を気にする車ではありませんが、高速道路を6速で100km/h巡行していればカタログ値ぐらいは走りそうなので、割と経済的なのかも。。。

ボディサイズ

ボディサイズは車幅こそ大きいですが、長さは4500mmを切るコンパクトサイズです。

  • 全長×車幅×車高:4470×1925×1315mm
  • ホイールベース:2620mm
  • 車両重量:1720kg

車両重量は少し重めなのかもしれません。

試乗記動画

高級輸入車専門店であるロペライオさんがFタイプの試乗動画をアップしてくれています。

日本人で日本語でのインプレッションが楽しめます!残念ながらマニュアルシフトではありませんが、、、

価格は11,010,000円

お値段ですが記事の冒頭にも書いた通り6速MTを積んだFタイプのSクーペは1,000万越えの11,010,000円となっています。

ジャガー、しかもマニュアルトランスミッションということで好きな人にとっては、お金が関係ないほどに魅力的な1台なのではないでしょうか?

ぜひ購入できる方は検討してみて下さい。

知ってる人から羨望の眼差しで見られることは間違いないでしょう!


れい

車を買い替えるキッカケに!

車の買取額は「3年」「5万km」などを境にガクッと下がってしまいます。

その他にも車検前や少しでも乗換を考えている時には、早めに愛車の相場を調べてみましょう。

思っていた以上に高く売れることが分かって、欲しい車を買うことができたという人がたくさんいます。

まだ査定をしてもらったことが無いという方は、無料カンタン1分で買取相場が分かる⇒車査定比較.comを利用してみて下さい。

ディーラーより50万円も高い価格差が付いたという事例もあり、損をしないためにもオススメのサービスとなっています!

  • 必要な車の情報は4つだけ!
  • メーカーと車種名
  • 走行距離と年式(だいたいでOK)

※7月はボーナス商戦で車の乗り換えが頻繁な時期で車も高く売れるので、査定するなら今がベストなタイミングです!