愛車の相場を早めに調べて得をしよう!

あなたは愛車の買取相場額を知っていますか?調べてみるとビックリするほど高く売れることが分かって新しい車へ乗り換えることができるかもしれません。

→車検、5年、5万km前に1度査定を!超えると買取額激減!

BMWのコンパクトモデルである2シリーズは大きく分けると2つのボディタイプに分けることができます。

  • 2ドアのコンパクトクーペ
  • 4ドアのアクティブツアラー、グランツアラー

同じシリーズ名ではありますが、用途は全く別物となります。

今回取り上げるのは、もちろんコンパクトクーペである2シリーズ、そして6速MT設定のあるM235iというグレードの車種です!

BMWは3シリーズにもMT設定がありますが、クーペとセダンという違いだけではなく、スペックから価格まで全く別物の仕上がりとなっています。

スポンサーリンク

BMW・M235iは6速MTのコンパクトクーペ

エクステリア

BMW公式の2シリーズ紹介動画です。BMWにしては珍しく赤いボディカラーでの公式動画です。スポーティーな車であることが一目みて分かりますね。

フロントマスクはBMWお馴染みのキドニーグリル、そして大きなラジエーター開口部が特徴的です。

このクルマの全てが前進するためにあります。この特徴はフロント・エンドに顕著に見られ、前方に傾斜したキドニー・グリルや空気の流れをなぞる4本の美しいラインにも伺えます。ヘッドライトのシャープな形状は、BMWのアイデンティティにさらなる個性を与えています。

リヤ・エンドの水平ラインを多用したデザインは、BMW 2 シリーズ クーペのワイド・トレッドを強調。エキゾースト・テールパイプとその周辺は視覚的な相互作用をもたらし、このクルマのロー・ポジションをさらに印象付けます。M235i クーペのスポーティな個性は、トランク・リッドのリヤ・スポイラーが際立たせています。視覚的な効果に加え、高速走行のダウンフォースが増大され、溢れるパワーをよりダイレクトに路面へ伝えて、いっそう胸の高鳴るドライビングを実現します。

出典:www.bmw.co.jp

インテリア

内装については他のシリーズからあまり大きな変化はありません。これぞ今のBMW!というデザインです(笑)センターに配置されたシフトノブはATセレクターではなく、マニュアルシフト!

2シリーズだからといって妥協点は無く、メインのディスプレイも8.8インチのワイド画面を採用しています。

BMW2シリーズのインテリア

個性的なデザインと機能性が見事に融合した空間。BMW 2 シリーズ クーペの運転席に身を委ねると、コックピット全体がドライバー本位に設計されているのを実感できるはずです。左右非対称のセンター・コンソールはドライバー側に僅かに傾斜し、独立型のコントロール・ディスプレイはドライバーが見やすい位置にレイアウト。重要な操作系統はドライバーの周囲にまとめられていて、また、フレームレス・ウィンドーは視界を妨げることはありません。エクステリアに感じられたスポーティな印象は、重なり合う面と力強いラインによって、インテリアの中にも映し出されています。そのすべては完璧なクラフトマンシップと高品質な素材によってのみ実現されるのです。

出典:www.bmw.co.jp

エンジンはV6の3000ccを搭載

M235iではなんと3.0LのV6+ターボを搭載しています。

低排気量のエンジンにターボを付けるダウンサイジングではなく、必要にして十分なパワーを持つエンジンを更に力強くさせるためのターボということで、時代に逆行しているスペック!

好きな人にはたまらないパワートレインと言えるでしょう。

  • エンジン:3.0 リットル直列6気筒 BMW M Performance ツインパワー+ターボ
  • 最高出力:240kW〔326ps〕/5,800rpm
  • 最大トルク:450Nm〔45.9kgm〕/1,300-4,500rpm
  • 0-100km/h:5.1秒
  • 燃費:12.0km/ℓ

燃費はカタログ値で12.0km/ℓと数値だけ見ると低いですが、V6+ターボで10を超えると考えるとかなり高いのではないでしょうか?一昔前だったら7~9km/ℓのエンジンです。

ボディサイズは小さく扱いやすい

  • 全長×車幅×車高:4470×1775×1410mm
  • ホイールベース:2690mm
  • 車両重量:1530kg

意外と全長は長くて4470mmありますが、それでも扱いやすいサイズです。

車両重量は1530kgと軽いのでパワーウェイトレシオは4.69kg/psとかなり高性能な数値。

口コミと評価

M235iの価格は600万越え

購入を考える上で避けて通れない価格ですが6,130,000円となっております。

BMWの2シリーズということを考えると、ちょっと考えてしまう価格となっていますが、積まれているエンジンスペックからすると妥当な金額なのかもしれません。

これに諸経費がプラスされますが、値引きを頑張って貰ってジャスト600万で行けそうな気もしないでもないです。

参考までに3シリーズのMTがあるグレード320iスポーツの価格は4,950,00円で、約100万円の違いが。。。

ただこちらは2.0Lのターボエンジンですし、どちらかというと大人しい車です。

600万という価格だと新車から中古車まで含めると、多くの選択肢が出てきますが、あえてM235iを購入するというのは男前な選択肢であることは間違いありません!?

少しでも興味のある方はディーラーに足を運んでみてください。珍しいお客さんということで大切にされる可能性も無きにしも有らずです。


れい

車を買い替えるキッカケに!

車の買取額は「3年」「5万km」などを境にガクッと下がってしまいます。

その他にも車検前や少しでも乗換を考えている時には、早めに愛車の相場を調べてみましょう。

思っていた以上に高く売れることが分かって、欲しい車を買うことができたという人がたくさんいます。

まだ査定をしてもらったことが無いという方は、無料カンタン1分で買取相場が分かる⇒車査定比較.comを利用してみて下さい。

ディーラーより50万円も高い価格差が付いたという事例もあり、損をしないためにもオススメのサービスとなっています!

  • 必要な車の情報は4つだけ!
  • メーカーと車種名
  • 走行距離と年式(だいたいでOK)

※3月は買替時期と重なり1年で最も高く売れるので、査定するなら今がベストなタイミングです!